89800円からの自費出版

一番安い自費出版

ISBNコードが付いて
オンデマンドでない本を出すとすると
一番安くできる自費出版はいくらか。

「38万円で本ができた」という本があります。

それを購入して読んでみましたが

ほとんど小冊子のような体裁です。
表紙も2色でデザインもありません。

加えて著者は出版業界の人なので

編集作業なども全部自分でやったということです。

そういう条件であるので

一般の人は編集は自分ではできませんから。

その費用がかかります。

とすると、あれと同じ体裁でよしとするとして、

業者に頼むとすると、約50万円が下限ということになるでしょう。

でも、本当に小冊子ですよ。

表紙ぐらいカラーで

ある程度のデザインぐらい必要だと思いませんか。

表紙カバーはなければないでいいでしょう。

そう考えると、実際の下限は60万円というところでしょうか。

それも企業では無理で

個人事業主に頼むしかありませんね。

そうしたことを考えると

70、80万円ぐらいの見積もりを出す会社は良心的と

考えていいと思います。

大手は200万円、300万円平気で言ってきますから。

それでも高いというならば

オンデマンド出版とか

http://pocketondemand.seesaa.net/

電子出版という方法を選択するといいでしょう。

http://pocket.jp
タグ:自費出版
にほんブログ村 本ブログ 自費出版へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。