89800円からの自費出版

自費出版本が中原中也賞

中原中也賞に須藤洋平さん「みちのく鉄砲店」
 第12回中原中也賞(山口市など主催)は17日、宮城県南三陸町の須藤洋平さん(29)が自費出版した詩集「みちのく鉄砲店」に決まった。

 副賞は100万円。贈呈式は4月28日。

 2005年12月から06年11月までに刊行された現代詩の詩集が対象で、国内外から252点が寄せられた。

(2007年2月17日19時25分 読売新聞)

これは自費出版本はレベルが低いという固定観念を覆す
すばらしい事例といえます!



タグ:自費出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 本ブログ 自費出版へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。