89800円からの自費出版

「Amazon e託販売サービス」開始

アマゾン ジャパンは2006年6月12日、Amazon.co.jpにおいて、書籍やCDの委託販売を開始した。サービス名は「Amazon e託販売サービス」。自費出版やインディーズCDなど、卸が取り扱わない商品でもAmazon.co.jpで販売できるようにする。

http://tinyurl.com/q5bdq

ちょっと古いニュースですが非常に興味深いですね。

委託できる本はISBNコードが付いた本ということになっていますが、
ということはオンデマンド本でも可能なのだろうか。

アマゾンは自費出版者の強い味方です。


タグ:自費出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 本ブログ 自費出版へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。