89800円からの自費出版

グーグルが電子書籍を発売?

グーグル、書籍のダウンロードサービスを計画か--ブログ界の反応

という記事がCNETジャパンに載っています。

グーグルの狙いは、世界中の情報を整理して
ネットから取り出せるようにすることですから、
書籍の中味が全部見られないという現実は
グーグルからすると許せないことです。

書籍に関するグーグルの動向には目を離せません。

これに最も強く反対しているのは著作権で利益を得ている
人たちですが、一体どれだけいるのでしょうか。
またその人たちが不利益をこうむると決まっているわけではありません。

それよりも、著作権以前に、本を書いたところで
読まれない、その存在を知られもしない人が圧倒的多数です。
自費出版は言うに及ばずです。

それを考えると、
グーグルの志向している方向に世の中は向かっていくのではないでしょうか。
タグ:電子書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Google Book Search
Excerpt: Google Book Searchはとても夢がありますよね。
Weblog: 大学生のブログ
Tracked: 2007-03-19 00:11
にほんブログ村 本ブログ 自費出版へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。