89800円からの自費出版

自費出版された耐震偽装本

ライブドアニュースにこんなニュースが出ています。

藤田東吾氏が自費出版した「耐震偽装バクロ本」

 昨年12月末にひっそりと自費出版された「月に響く笛/耐震偽装」というノンフィクション本が話題を呼んでいる。著者は、耐震強度偽装事件でヒューザーの小嶋進社長(詐欺罪で公判中)らと共に世論の集中砲火を浴びたイーホームズ元代表の藤田東吾氏(45)。大手出版社から出版予定だったがボツとなったため、執念で自費出版したらしい。藤田氏といえば、逮捕後、メディアからはすっかりツマはじきにされている。しかし、この本の中身は生々しい。
以下

http://news.livedoor.com/article/detail/2987564/

大手出版社がしり込みするような内容のものを
それだったら自費出版する、という手もあるんですね。

在庫、少ないようですがこちらから買えます。


タグ:自費出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

不都合な真実 日本と米国
Excerpt: アメリカの不都合な真実 地球の温暖化の隠蔽問題 元米国合衆国副大統領のアル・ゴア氏は警告の笛を吹き続けています。 アメリカの不都合な真実について。 アル・ゴア氏が、静かに、やがて、熱く、..
Weblog: 耐震偽装と報道責任
Tracked: 2007-01-23 01:49
にほんブログ村 本ブログ 自費出版へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。