89800円からの自費出版

あらためて…

お久しぶりです!

昨年のリーマンショック以降、世の中は激変していますね。

自費出版に対する考え方も時代とともに変わっています。

とにかく書いたものを本にしたい、自己表現したい、想いをカタチにしたい…といった本来の自費出版を目指す人が増えているような気がします。

このブログでは、あらためて自費出版の役割、それがもっている力、満足する自費出版などについて考えてみたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 本ブログ 自費出版へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。